神戸史学会『歴史と神戸』

 

『歴史と神戸』183から200号の目次

第33巻第2号(通巻183号)特集・東 播 磨   平成 6年 4月 1日発行

脇坂俊夫   北播磨における禁制農間余業

三浦孝一   謎の凹穴「盃状穴」

吉本昌弘   印南郡衙の所在について

西  桂    [兵庫の庭園探訪(28)]浅見家の庭園(加西市)

金 慶海    神戸電鉄を敷設した朝鮮人たち

落合重信   [新刊・旧刊(平成5年4月?6年4月)

[受贈誌紹介][伝言板][編集後記(有井)]

 

第33巻第3号(通巻184号)特集・西  摂   平成 6年 6月 1日発行

池田重義   よみがえる元禄の順礼

藤岡眞澄   猪名川の行者講

城戸直和   湊川神社と富岡鉄斎

落合重信   [地名研究50]宿南 保『養父郡大字名考』を読む

建部恵潤   [地名研究50]「志文川」考

落合重信   [地名研究50]落地(おろち)考

石見完次   [地名研究50]「投松」は焼畑地名 ?加古川市志方町投松?

???    [新刊・旧刊(平成5年?6年)

[新入会員][受贈誌紹介][次号予告][消える?明治の工場 旧ウヰルキンソンタンサン宝塚工場(有井)]

[編集後記(有井)][暑中見舞広告の協力お願い][神戸史学会賞受賞者一覧]

 

第33巻第4号(通巻185号)特集・考 古 学     平成 6年 8月 1日発行

眞野 修    考古学特集にあたって

今里幾次   古瓦から邑美駅家を復元する

宮本 博    明石講演内採集遺物 ?特に「古代山陽道」に関連して?

山下俊郎   明石市林崎美三本松出土の瓦

稲原昭嘉   明石市報恩寺跡の調査

村上泰樹   明石浄化搬入の周辺諸窯の製品

眞野 修    兵庫県下出土の汽車土瓶

落合重信・有井  基   [新刊・旧刊(平成4?6年)]

[神戸史学会綱領][石造遺品の集い<通知>][受贈誌紹介][新会員紹介]

[『兵庫県小字名集』第三編 「西播磨編」を刊行]

[編集後記(有井)][ウィルキンソン炭酸工場について 足立氏が緊急調査報告書][暑中見舞広告]

 

第33巻第5号(通巻186号)   平成 6年10月 1日発行

増田重信   九所御霊天神社の玉垣と東北の商人

寺本躬久   天之日矛伝説よりみた「記」「紀」「風土記」

木南 弘  [史料紹介]『兵庫岡方文書』(第七輯第三巻)

金 慶海  [資料紹介]神戸市が公開した「4・24教育闘争」関係資料について

山下 裕  [史料紹介]御三家、田安家年貢納入について

成田謙吉  [神戸の新聞?]大正十年の「神戸又新日報」

落合重信  [地名研究51]地名雑考 落地再考。トリマ(鳥羽)考。小人地名考。槻地名考。

谷川健一  「播磨地名研究会」が発足

有井 基  [新刊・旧刊(平成6年4?9月)]

[伝言板??][新会員紹介][展覧会案内][受贈誌紹介][残暑見舞広告][歴史随想を求めています]

[第16回神戸史学会賞 石見完次さんに決まる][編集後記(有井)]

 

第33巻第6号(通巻187号)特集・地名研究(8)    平成 6年12月 1日発行

岡本丈夫   山陰道丹波路の駅停地

生田 隆    地名考察による古代山陰官道

落合重信   [地名研究52]ひょうご植物名のある地名

有井 基    [地名研究52]「トリマ」について

[第16回「神戸史学会賞」石見完次さんに贈呈(有井)][新刊・旧刊][受贈誌紹介][新会員紹介]

[編集後記(有井)]


第34巻第1号(通巻188号)特集・東播磨特集(4)    平成 7年 2月 1日発行(在庫なし)

黒埼隆弘   印南郡大塩荘と大塩氏

渡辺大門   別所則治の東播八郡支配について ?播磨国における権力構造に関する覚え書?

宮田逸民   播磨蔭木城推定地について

藤原孝三   在田氏の光明寺禁制

依藤 保    祇園執行日記に見える石原氏

坂田大爾   重源伝承の成立

多田暢久   織豊方陣城の地元での伝わりかた

小野寺逸也  [エッセイ]川崎航空機明石工場大空襲から五十年

鄭 鴻永    [エッセイ]「朝鮮國獨立」の文字が残る甲陽園地下壕の保存を!

[落合重信さん(本会代表)の逝去を悼み 心からご冥福をお祈り致します/弔辞]

[受贈誌紹介][会員紹介(山下道雄氏の逝去)][歴史随想を募集しています]

[<兵庫県地名研究会>事務局を移転しました][平成6年度 会計報告(大村)]

[ボランティア参加者募集!神戸の史跡・文化財、被災現状調査]

[地震災害 お見舞いとお礼(神戸史学会)][表紙のことば][編集後記(有井)]

 

第34巻第2号(通巻189号)特集・近現代特集    平成 7年 4月 1日発行

沖  浩一・小野寺逸也・小林義正・高木伸夫・蓮城寺秋幸

[合評]最近の兵庫県下の自治体史の検討 ?近現代の民衆運動を中心に?

高木伸夫   1920年代労使関係の一断面 ?ダンロップ21年労働争議と工場委員会制度?

小野寺逸也  渋野純一さん・落合重信さんを偲ぶ

宮崎修二郎  ふみあと追えば

大村卓弘   わが仲人「落合さん」

有井 基    1995年1月17日午前5時46分

渡辺信雄   絵空事

笹原 涼  破壊の町(歌誌『六甲』2月号から転載)

眞野 修  [緊急報告]一遍上人廟所五輪塔とその奉篭孔内の遺物

[受贈誌紹介][新会員紹介][告知板][編集後記(有井)]

 

第34巻第3号(通巻190号)特集・歴史随想特集   平成 7年 6月 1日発行

田中忠雄   古代の道をめぐって

阪下博也   [歴史随想]六甲山のサインブック

谷村礼三郎  [歴史随想]伊和族雑感

東藤義明   [歴史随想]先祖は一揆で島流し

森田修一   [歴史随想]大阪天満宮本殿東西唐門脇の灯篭台座『市之側』銘をめぐって

今井 進    [歴史随想]わが村宗我部之郷=佐貫谷村

田靡 新    [歴史随想]菊水署での椎名麟三の拷問 ?昭和四年一月竣工の菊水橋に立つ?

前田重夫   [歴史随想]銅像と台座

村山正晃   [歴史随想]神戸新聞における鈴木安蔵の主張と意義

有井 基    [歴史随想]柳田義一さんのこと

???    [地名研究53]落合さんに第14回「地名研究賞」 日本地名研究所が表彰

有井 基    [地名研究53]落合さんと小字名

宮崎修二朗  [地名研究53]偶然の視座

片岡善亀   [地名研究53]「藤」の地名

眞野 修    神戸の史跡・文化財、被災調査の経過報告と調査参加の要請

眞野 修    [資料紹介]天正六年の紀年銘を有する備前焼大甕

窪田哲夫   異常渇水と溜池と震災

酒井道雄   [新刊紹介]10人の被災者が書いた「神戸発 阪神大震災以後」

平井恵美   一・一七以後(『日本歌人』5月号から)

???    「悲苦を超えて」(抄)(川柳「悲苦を超えて」から)

大国正美     [委員会報告]集団合議で地域文化の一端をにないます

有井 基    会員諸兄姉へお願い

有井 基    新刊・旧刊

[新会員紹介][歴史随想の原稿募集!][会員消息][受贈誌紹介]

[「神戸史学会賞」候補の推薦を全会員にお願いします][告知板]

[暑中見舞広告の協力お願い][神戸史学会賞受賞者一覧][編集後記(有井)]

 

第34巻第4号(通巻191号)特集・戦災から半世紀    平成 7年 8月 1日発行

辻川 敦     [研究展望]戦争研究のための米軍史料ガイダンス ?「米国戦略爆撃調査団史料」を中心に?

金 慶海    真の友好親善のために

谷村礼三郎  五十年前、明石も戦場だった

橋本厚司・眞野 修  神戸市西区伊川谷の「バクダン池」

小山仁示   神戸大空襲と大震災

坂田治郎   遥かなる村の戦没農民兵士たちへ ?村ごとに詳しい調査や祈り?

こち まさこ  戦後五十年ということ

四宮 満   姫路城はなぜ残ったか ?大空襲の″ナゾ〓を追う?

眞野 修   神戸の史跡・文化財の被災報告2

有井 基   直木太一郎の遺稿「兵庫米屋物語」公開へ ?渋野純一さんの遺言?

大国正美   編集部だより

望月 浩   受贈誌紹介の定期掲載にあたって

有井 基   新刊・旧刊

[震災復興・歴史と文化を考える市民講座<案内>阪神地域の歴史像をさぐる]

[<委員会報告>定例の運営委員会を開催します]

[<伝えたい小野からのメッセージ>城はなぜ築かれたのか][特集の予定と投稿規定]

[受贈誌紹介][暑中見舞広告][編集後記(大国)]

 

第34巻第5号(通巻192号)特集・但馬の古代史    平成 7年10月 1日発行

谷本 進    第一期と第二期の但馬国府改修

田畑 基    朝来町立脇地区の歴史時代遺跡群

瀬戸谷 晧  古代但馬の半島交渉関連資料 ?その二、三について?

石原由美子  国司の履歴書 ?但馬にとっての外国人?

西口真嗣   神戸の史跡・文化財の被災報告 3

兼康保明   名生昭雄先生を偲ぶ ?わが心の名生先生?

有井 基    名生さん、ご苦労さま

大国正美   新刊・旧刊

西山圭一   [会員から]第191号「編集部だより」を読んで

渡邊大門   [会員から]赤松氏と荘園に関心ある方連絡乞う

曽谷和夫   [会員から]会員の交流に工夫を

[会員消息][小野市好古館<特別展案内>加古川流域の絵馬][受贈誌紹介(有井・望月)]

[第17回神戸史学会賞決まる 農村舞台調査団長 故 名生昭雄氏に(有井)][編集部から(大国)]

[残暑見舞広告][編集後記(大国)]

 

第34巻第6号(通巻193号)特集・中世の明石と明石氏    平成 7年12月 1日発行

茨木一成   明石則実小伝

村上美登志  「太山寺本『曽我物語』とその時代」加補 

?新出資料『明石家譜』と「陰月斎之記」の紹介を兼ねて?

依藤 保    [史料紹介]明石周防守光長の伊河荘代官職請文

木村英昭   武士団明石氏について ?谷間部から平野部への進出事情?

眞野 修    神戸の史跡・文化財の被災報告 4

永田 實     守屋のあとに守屋なし ?名生先生の業績をしのぶ?

田辺眞人   名生昭雄先生を偲んで ?主観的な追悼文?

飯尾 繁    加東郡下東条村曽根の落合さん

東藤義明   [歴史随想]天川橋の銘文

田中早春   [地名研究54]「八十」小字地名雑感

寺本躬久   [地名研究54]「賀野」地名起源説をみる

[会告<落合重信氏追悼シンポジウム>新しい地域史をめざして][会員消息][新会員紹介]

[淡路古文書学習会が成果を出版(大国)][復興に歴史の視点盛り込みを 講演会やシンポジウムのお知らせ]

[朝鮮人犠牲者生んだ藍那トンネル事故から60年 追悼碑建立へ募金のお願い]

[平成8年度会費納入のお願い][受贈誌紹介(望月)][<委員会報告>神戸史学会賞の贈呈式と委員会報告(大国)]

[編集後記(大国)]

 

第35巻第1号(通巻194号)特集・播磨の古代史    平成 8年12月 1日発行(在庫なし)

眞野 修    [身近な史跡1]失われた松浦武四郎の石碑

岩井忠彦   大和政権の播磨支配と伊和氏

寺本躬久   播磨国風土記残照録

素川恒男   淡路人形浄瑠璃

田野徳郎   神戸の史跡・文化財の被災報告 5

田靡 新    荒野に三島由紀夫の裸身をみたり

[会告<落合重信氏追悼シンポジウム>新しい地域史をめざして]

[連載「身近な史跡」を始めるにあたって][投稿規定][短信(故渋野純一氏の年譜発刊)]

[「落合重信さんとの思い出の記」募集][会員消息][新入会員紹介][播磨研究を助成します(播磨学研究所)]

[受贈誌紹介(有井)][会員から][平成7年度 会計報告(大村)][編集後記(大国)]

 

第35巻第2号(通巻195号)特集・城  郭    平成 8年 4月 1日発行(在庫なし)

西尾孝昌   秀吉に抗した垣屋豊続の城郭

谷本 進    縄張りからみた丹波福知山城の検討

木村英昭   素顔の近世明石城 ?近世城郭のもつ軍事面の実態?

依藤 保   「太山寺本『曽我物語』とその時代」を読んで ?村上美登志の明石氏系譜研究への批判?

山下俊郎   [身近な史跡2]白雲桜の碑について

眞野 修    神戸の史跡・文化財の被災報告 6

有井 基    [地名研究55]「母子」という地名

宮崎修二朗  [地名研究55]ざこのととまじり ?姥が懐とマンボウ?

[全国地名研究者大会のお知らせ][定例委員会日程の変更のお知らせ][盛大に落合さん追悼シンポジウム開催]

[<図書紹介>神戸史学会編『新 神戸の町名』(有井)][史料ネット<案内>市民講座]

[王子市民ギャラリー<案内>「南京1937」展][会員消息][新入会員紹介][編集後記(大国)]

 

第35巻第3号(通巻196号)特集・落合重信氏追悼シンポシウム    平成 8年 6月 1日発行

谷川健一   [講演抄録]落合重信先生の地名研究について

田中早春   [コメント]落合先生の『地名研究のすすめ』から

高橋美久二  [講演抄録]神戸の条里と山陽道

塚田 孝    [講演抄録]落合重信氏の部落史論に学ぶ

田辺眞人   シンポジウムのまとめに代えて(落合重信氏追悼シンポシウム)

<討論と質疑要旨><参加者の感想>

宇田 正    [落合さんの思い出の記]親交三十有余年

西出政治   [落合さんの思い出の記]落合先生との思い出の記

環 白穏     [落合さんの思い出の記]在野・部落史

建部恵潤   [落合さんの思い出の記]新聞がとりもつ縁

望月 浩    [落合さんの思い出の記]落合重信先生を偲ぶ

岡本丈夫   [落合さんの思い出の記]私と落合さん

金 慶海    [落合さんの思い出の記]落合先生と在日朝鮮人問題と私

尻池誠一   [落合さんの思い出の記]落合先生と私

田中早春   [落合さんの思い出の記]お返事待ち申し候

◯ 喜郁    [落合さんの思い出の記]落合重信さんとの思い出の記

田辺眞人   [落合さんの思い出の記]落合重信先生を偲ぶ

片岡忠光   小野藩寺井堰と蓬莱野争論(上)

眞野 修    [身近な史跡3]和田神社の石燈篭

小野寺逸也  樫本正巳さんを偲ぶ

[会員消息][会員から][新入会員紹介][受贈誌紹介(望月)][編集後記(大国)][暑中見舞広告の協力お願い]

[神戸史学会賞受賞者一覧][編集後記(有井)]

 

第35巻第4号(通巻197号)特集・近世の淡路     平成 8年 8月 1日発行
前田拓也   幕末維新期の稲田隊について ?徳島藩筆頭家老稲田家家臣と維新政府?

武田清市   洲本に大量に現存する柴野栗山の蔵書について

北山 学    徳島藩士の給人拝領地についての一考察 ?特に、淡路に関係深い給人拝領地について?

片岡忠光   小野藩寺井堰と蓬莱野争論(下)

西口真嗣   [身近な史跡4]八多町極楽寺の五重塔

東藤義明   幻の和興号レイテ島に突入せり

宮崎修二朗  不明になった加工石材二点

渡邊大門   兵庫県中世史研究会(仮称)の呼びかけ

[新入会員紹介][訂正「エンジュとサイカチ」について][史料ネット<案内>市民講座]

[創立三十年を迎えた但馬史研究会][<委員会報告>有井代表代行が退任]

[落合さんの蔵書目録と著作目録作成に協力を(大国)][受贈誌紹介(有井)]

[会員消息][暑中見舞広告][編集後記(大国)]

 

第35巻第5号(通巻198号)特集・兵庫県の農民運動    平成 8年10月 1日発行

古森 茂  淡路の農民組合運動・回想

長尾 有  杉山さんの顔

木津力松   戦前神戸市の小作争議

岩村登志夫  兵庫県農民連盟と羽原正一

小野寺逸也  羽原正一さんを偲ぶ ?農民運動に生涯を献げた人?

眞野 修  [身近な史跡5]坂上寺の一石五輪塔

有井 基  [地名研究56]武田信一さん著『淡路島の地名研究』に学ぶ

???   [地名研究56]「小字名集」淡路編を刊行

船引康義  [地名研究56]美賀多台のこと

平井恵美  [随想]神戸のうたから

有井 基  新刊・旧刊

[健祥広告][落合さんの蔵書目録と著作目録について(大国)]

[<発刊図書>阪神・淡路大震災 歴史と文化をいかす街づくりシンポジウム記録集]

[編集部が変わりました(大国)][「兵庫県中世史研究会」からのお願い(渡邊大門)][教えて下さい(藤江)]

[第18回神戸史学会賞 小野寺逸也さんに贈呈(有井)][受贈誌紹介][会員消息]

[<展覧案内>百耕資料館展/古経と仏教美術(黒川古文化研究所)][編集後記(有井)]

 

第35巻第6号(通巻199号)特集・兵庫県の現代史    平成 8年12月 1日発行

辻川 敦    今を生きる歴史学 ?現代史研究に寄せて?

小南浩一   戦後の河合義一

宮先一勝   高砂の「美濃部親子文庫」について

高木伸夫   『神港夕刊』戦後初期主要記事索引(1)

辻本 武    砧(きぬた)(1)?在日韓国人女性の民俗資料の紹介と日韓の比較?

[平成9年度 会費納入のお願い][第18回神戸史学会賞 小野寺逸也さんに贈呈][受贈誌紹介]

[新入会員紹介][編集後記(高木)]

 

第36巻第1号(通巻200号)200号記念特集    平成 9年 2月 1日発行

直木孝次郎  神戸市荒田街と摂津国荒田郡

今里幾次   播磨国佐突駅家

西  桂    年紀・記録のある作庭資料について ?兵庫県下の事例を通して?

小山仁示   [『歴史と神戸』200号によせて]歴史を生活の中に持ちこむ

太田富康   [『歴史と神戸』200号によせて]「綱領に学ぶ」

横田正造   [『歴史と神戸』200号によせて]人の値打ちと『歴史と神戸』200号

服部 正    [『歴史と神戸』200号によせて]200号に寄せて

辻本 武    砧(きぬた)(2)?在日韓国人女性の民俗資料の紹介と日韓の比較?

橘川真一   行動した歴史学者 ?石田善人さんをしのんで?

丸本明子   花鳥風月

村上友子   第2回「震災資料の保存と編さんに関する研究会」の記録

[会員消息][播磨研究を助成します(播磨学研究所)][対馬宗家史料の概要と現状(大国)]

[流出が懸念されている対馬宗家文庫史料について(大国)][平成8年度 会計報告(大村)][編集後記(大国)]